HOME > MAXISサイト > スペシャルコンテンツ > 運用シミュレーション

運用シミュレーション

投資額と目標金額、投資期間を入力すると、目標金額を達成するために必要な目標リターン(運用利回り)と、NISA(ニーサ・少額投資非課税制度)を活用した場合の節税額を計算することができます。

また、具体的な運用プランを考えるときの参考データとして、MAXISシリーズのリターン(過去データ)に基づく運用結果も計算できます。この「運用シミュレーションツール」を活用して、今後の運用方針の参考にしてください。

投資額 万円   10万円以上、100万円以下の整数値を入力してください。
目標金額 万円   投資額よりも大きい整数値を入力してください。
投資期間    
 

「投資額」に入力の誤りがあります。

「目標金額」に入力の誤りがあります。

目標リターン

年率換算ベース
投資期間ベース
  • ※上記の計算結果は、目標金額を達成するために必要な目標リターン(運用利回り)を計算したものです。年率換算ベースについては複利にて計算しています。
  • ※少数第2位以下は切り捨てで処理を行っています。

NISAによる節税額(2014年1月1日以降)

差益
通常口座 税率
(20.315%)
税額 
NISA口座 税率
(0%)
税額 

節税額は、約
  • ※上記の計算結果は、手数料や消費税等の税金等を考慮しておりません。
  • ※金額の単位未満は、切り捨てで処理を行っています。

MAXISシリーズに投資した場合の運用シミュレーション

リターン重視で運用した場合

  リターン(年率) 最終想定金額
MAXIS 日経225 16.46
MAXIS 海外株式
(MSCIコクサイ)
16.17
MAXIS 東海 8.98
  • ※上記の計算結果は、リスコン5、リスコン10を除く、MAXISシリーズ6ファンドの中で、過去のリターン(年率)が高かった上位3ファンドに投資した際のシミュレーションです。
  • ※最終想定金額は、投資額を各ファンドのリターン(年率)で複利運用した結果です。金額の単位未満は、切り捨てで処理を行っています。
  • ※リターン(年率)は、各ファンドの設定日から2013年8月30日までの基準価額(分配金再投資)をもとに算出しています。

リスク重視で運用した場合

  リターン(年率) 最終想定金額
MAXIS リスコン5 6.58
MAXIS リスコン10 28.17

リスコンの詳しい仕組みについてはこちら

  • ※上記の計算結果は、リスコン5、リスコン10に投資した際のシミュレーションです。
  • ※最終想定金額は、投資額を各ファンドのリターン(年率)で複利運用した結果です。金額の単位未満は、切り捨てで処理を行っています。
  • ※リターン(年率)は、各ファンドの設定日から2013年8月30日までの基準価額(分配金再投資)をもとに算出しています。

<運用シミュレーション(以下、本機能といいます)のご利用にあたっては、以下の点にご留意ください。>

  • 本機能は、お客さまが運用プランを考える際のご参考の一助としてご利用頂くことを想定しており、投資勧誘を目的とするものではありません。
  • 本機能は、お客さまが入力されたデータや、各ファンドの過去データに基づいて行うシミュレーションであり、将来の成果をお約束するものではありません。
  • 本機能は、手数料や消費税等の税金等を考慮しておりません。このため入力された取引と全く同様の取引を現実に行った場合でも、本機能で表示される結果と現実の結果が一致しない場合があります。
  • 当社は、お客さまが本機能を利用されたことにより生じたいかなる結果についても責任を負いません。また、この機能の正確性、完全性を保証するものではありません。
  • 本機能の運用結果欄で表示する「NISAによる節税額」は、実際のNISA制度(少額投資非課税制度)の運用開始日(2014年1月1日以降)を考慮しておりません。このため入力された取引と全く同様の取引を現実に行った場合でも、本機能で表示される結果と現実の結果が一致しない場合があります。
  • 上記は2015年1月末現在のものですので、税法が改正された場合等には、税率等が変更される場合があります。

ページトップへ